減ると大変なことに!命の回数券【テロメア】は伸ばせる⁉

皆さん、命の回数券と呼ばれているテロメアはご存知でしょうか?

テロメアの発見は2009年のノーベル医学生理学賞にも輝きました。

知らないという方も、命の回数券と聞くと気になると思います。

 

今回は、テロメアとは何なのか?減るとどうなってしまうのか?

そして、テロメアを伸ばす方法まで簡単にご紹介したいと思います!

テロメアって何?

テロメアは、私たちの細胞の中にある染色体の端にあるもので、細胞分裂をするたびに短くなっていきます。

これが老化(私たちの健康)と深い関係があり、健康長寿を手に入れる為の重要な要素の一つと考えられています。

さらに、最新の研究ではストレスがテロメアの減り方を早めているということが分かっていて、

特に心配症の方(悲観的な方)は、ストレスに反応しやすくテロメアが短いことも分かっています。

減るとどうなるの?

テロメアが減ると新たな細胞が出来なくなるので、命の回数券と呼ばれていますが、

実際、テロメアが短くなることによって、どの様なことが起こるのでしょうか?

 

でも、皆さん安心してください!

実はこのテロメアには、伸ばす方法があるんです。

テロメアを伸ばす方法!

テロメラーゼ(テロメアを伸ばす酵素)

①瞑想

②有酸素運動

③1日30分のウォーキング(週6日)

④野菜中心の食事

⑤カウンセリング(週に1度)

孤独で気分が沈んでいる人はテロメアが短く、3倍以上も病気になりやすく、早死にする傾向があることが分かっています。

さらに、孤独はタバコを吸うよりも体に(健康に)悪いということも分かっています。

つまり、愛情はとても大切なのです。

テロメラーゼのサプリメントはどうなの?

まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加