腰痛|日頃からつまづきやすい

前傾姿勢

あなたは普段、道を歩いていてすぐにつまづいてしまうという経験はありませんか?

先日、守口市から当院に初めてご来院された腰痛の女性もそうでした。
私(院長)はこの女性が当院に入ってこられた時にすぐにそのことに気づきました。

問診時に「もしかして、普通の平坦な道でつまづきやすくありませんか?」と聞くと、「えっ!」とびっくりされた感じ。
続いて「なぜ、わかるんですか?本当にその通りで、主人からちゃんとまっすぐ前を見て歩くようにと言われます。自分では前見て歩いてるんですけどね…」

この方のように、平坦な道でつまづきやすい方は、実はまっすぐ前を見て歩くというよりも姿勢自体に問題があるのです。

その姿勢とは「前かがみ」なんです。つまり、身体の重心がけっこう前になっているんです。

腸腰筋

この前かがみの状態と腰痛とは関係性があり、そのポイントになるのが「大腰筋」という筋肉です。この筋肉は俗に言うインナーマッスルで腰の骨から左右の股関節の内側の骨につながっています。

この筋肉が硬くなり縮んでいるので身体をまっすぐにすることができず、前かがみの姿勢になってしまうのです。
また、大腰筋は腰の骨にくっついているので縮んで硬くなると腰痛の原因にもなってきます。

この方は検査をしてみると、やはりこの大腰筋とい筋肉が非常に硬く、おまけに常に左脚に重心を乗せて立っていたり、左のお尻に重心を乗せて座るというクセもありました。
骨盤はかなり左側が下がり、とてもアンバランスな状態。
となると、当然、内臓にも負荷がかかり、生理痛がきつく、毎食のように胃がムカムカするという状態でした。

この守口市の女性も施術を数回進めていくうちに腰痛などの症状も改善し、つまづくこともほぼなくなったようです。

今は腰痛がないけど、平坦な道でつまづきやすい方は早めのケアをオススメします。

このようなケースやそれ以外でも腰痛で悩んでおられる方は、ぜひ、当院の痛くない整体を受けてみて下さい。
ご連絡をお待ちしております。

当院のアプローチのポイント

  • 内臓の歪み・負担を軽減
  • 体の水分(血液・リンパ液・脳脊髄液など)の循環を促進
  • 症状を出している原因を探してアプローチし、体の歪みを改善

あなたの体を良くしていくには、筋肉や関節が硬い所を適当に矯正したり、マッサージするのではなく、そもそもどういう機序で悪くなっていくのかを理解したうえで、あなたの体を検査し原因を考えたりすると、あなたの症状を出している根本的要素がどこにあるかを把握することができるようになります。

 

これを実際に施術の中で行うには経験・知識量・高い技術が必要になってきます。
そして、当院ではそれを実現しています。

初回限定割引実施中!

初めてのカイロプラクティック院や整体院での施術は不安がいっぱい。

  • 自分に合うのかな?
  • 痛くないかな?
  • 楽になるのかな?

など、挙げればきりがないかもしれませんね。

 

そんなあなたに当院の施術をお試し頂けるように、初回限定の割引キャンペーンをさせて頂いています。
あなたからのご連絡をお待ちしております。

循環バランス整体電話予約

LINEでの予約!

元氣カイロプラクティック院の基本情報

【住所】
大阪府門真市幸福町28-15クレアドール1F

【電話番号】
TEL 06-6905-3338

【アクセス】
京阪古川橋駅から北へ徒歩5分

【診療時間】
9:30~13:00 15:30~19:30

【定休日】
金曜日・祝日