足の冷え撃退セルフケア2

以前に足の冷えのセルフケアをお伝えしたんですけれども、この指を回すというやり方ですね。

 

親指は少し離して回す、小指も少し離して回す、、というふうにお伝えしたんですけれども「指を回すと指が痛い」という方がいらっしゃるようなので、今回は別バージョンをお伝えしたいと思います。

 

今回は、このスネの部分を使います。

 

足のスネの部分に脛骨という骨があります。その横(外側)に腓骨という骨があります。
触って頂くと硬いのでわかると思います。
その間は筋肉なんです。

 

この部分を(手を)軽くグーしてもらいまして膝からちょうどくるぶし辺りまで。
上から下に、筋肉を揺らすようなイメージで横にマッサージしてみて下さい。

 

もし、「指を回すのが痛くない」という方は、先ほどお伝えした「スネのマッサージ」と「(足の)指のマッサージ」を両方して頂いたら、さらに温かくなって、冷え性も改善しやすくなると思います。

 

ぜひ、お試しください♪♪

 

ワンポイントアドバイス

「何回くらいやれば良いですか?」というご質問を頂きました。
膝下あたりからくるぶしまでを1回として、3回くらいやれば良いと思います。
今日は足の疲れがひどいなという場合は5回くらいでも良いと思います。

 

これを行うタイミングですが、お風呂上りに行うと良いでしょう。
1日の疲れを癒し、体も温まって血流も良くなっているので、なお一層効果的だと思います。

 

それから、この方法ですが、実は足の冷えだけでなく、足のむくみも解消できますし、人によって感じ方が様々ですが、首こりや肩こりが楽になってきます。
首の可動域はこれで広くなります。
これは偶然ではなく、意図して行うことの1つです。

 

循環バランス整体コース施術料金

毎月限定web割引

LINEでの予約!

ご予約お問い合わせお電話・LINEで

元氣カイロ院アクセスマップ

大阪府門真市幸福町28-15クレアドール1F
TEL 06-6905-3338
京阪古川橋駅から北へ徒歩5分

足の冷えについて詳しくはこちら

足の冷え

足の冷えに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加